ヘルプ

随分遠くに行ってしまったなぁ。

写真: 随分遠くに行ってしまったなぁ。

写真: 月と火星のランデブー 181018 写真: 月齢9.7 180919

タカハシ FC-100
2倍バローにて拡大撮影


大接近から2か月以上過ぎて、さすがに見かけが小さくなってしまいました。
依然として日没後の南に空に燦然と輝いていますが、それでもひと頃の明るさはなくなりました。

今シーズンの火星、なかなか天候に恵まれず、しかも火星での砂嵐・・・。
ちょっと欲求不満気味ですが、それもまた一興ということで。^^

また二年後、会おうね。^^

アルバム: 公開

お気に入り (10)

10人がお気に入りに入れています

コメント (12)

  • ホシミスト_3013

    今回の大接近は嵐がすごくて地形まで変わってしまったなぁ
    と後で懐かしく話せる気配ですよ
    その時に今年の一連の画像は貴重な記録となりますよ
    確かに小さくはなりましたが、嵐の真っただ中の頃よりは
    地形が見えるようになりましたね

    2018年10月7日 23:10 ホシミスト_3013 (14)

  • 岳の父ちゃん

    >ホシミストさん、確かに眼視では小さくなったにもかかわらず模様が見えてましたね。
    形も「ラグビーボール」みたいになってきて、ああ、遠ざかってしまったんだなと、ちょっぴり寂しかったりします。

    2018年10月7日 23:52 岳の父ちゃん (15)

  • アメちゃん

    今回の大接近は地球も火星も天候不順で残念でした。
    また、次回ですね。

    2018年10月8日 08:43 アメちゃん (20)

  • 岳の父ちゃん

    >アメちゃんさん、2年後もまだまだ大きく見えそうですから、楽しみに待ちましょうかね。^^
    でも、ちょっと名残惜しくて寂しいと思ってしまうのは、もしかしたら火星に住んでいたことがあったから・・。なんちゃって。^^

    2018年10月8日 09:01 岳の父ちゃん (15)

  • 花絵夢(ぼちぼちと...)

    まあ 夢のあるお話ですね。
    だんだん小さくなって見えなくなるんですか
    でもまた2年後に会えるんですね。

    2018年10月8日 16:05 花絵夢(ぼちぼちと...) (49)

  • nekomama

    2年後に教えてね~
    すぐに忘れてしまうのよ~

    2018年10月8日 16:21 nekomama (39)

  • 岳の父ちゃん

    >花絵夢さん、火星はまたはるか遠くに離れてやがて太陽の向こう側に回り込んで見えなくなりますが地球と火星は兄弟です。
    二年後の再会、どちらも楽しみにするんですね。
    ワタクシも二年後、再び火星に会えるよう健康に気を付けて過ごしたいですね。^^

    2018年10月8日 17:00 岳の父ちゃん (15)

  • 岳の父ちゃん

    >nekomamaさん、もちろんですとも~。^^
    二年後にはまたこの場で大騒ぎ?しようかと思います。^^
    それまで火星さんとは暫しの別れです。

    2018年10月8日 17:01 岳の父ちゃん (15)

  • 夢穂

    本当にお天気に恵まれない夏でした

    2018年10月9日 10:49 夢穂 (161)

  • 岳の父ちゃん

    >夢穂さん、やっとかめデス!
    お元気でしたか?
    今年は夏どころか秋になってもお天気がすぐれませんでしたね。
    特に楽しみな週末は壊滅状態でした。
    それを言い訳にして写真を撮ることをサボっていましたが・・・。(大汗)

    2018年10月9日 18:13 岳の父ちゃん (15)

  • にゃんこ

    大接近の時とはだいぶ見え方が違っているのですね~♪
    いつか火星に行ってみたい~なんて思ったりします♪

    2018年10月9日 22:47 にゃんこ (132)

  • 岳の父ちゃん

    >にゃんこさん、ざっとですが、最接近時に比べて約6割程度の大きさでしょうか、それに太陽光線の当たり方が違ってきて形がラグビーボールみたいになってきました。

    ワタクシもいつか火星に行ってみたいですね。
    でも、考えられているよりもかなり過酷な所のようです。
    置いていかれたらたいへーん~。(汗)

    2018年10月10日 18:15 岳の父ちゃん (15)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。