Help

よだれ鶏冷麺@餃子の王将津山店・津山市

  • 12

Photos: よだれ鶏冷麺@餃子の王将津山店・津山市

Photos: 博多辛つけ麺・並盛@一風堂倉敷店・倉敷市 Photos: 広島流肉盛り辛つけ麺@バーミヤン津山昭和店・津山市

餃子の王将津山店
  津山市上河原218-8

 最近、棒棒鶏よりも人気があるようなよだれ鶏(口水鶏)を使った冷麺を、餃子の王将が6月限定で提供していると知り訪れた。雨が降る土曜日の13時だが、満席のため少し待たなければならないほどだった。5分ほどでテーブル席に案内され、標記を注文した。790円。
 麺はほぼストレートの中細。ツルツル、プリッとした食感で、冷麺にはピッタリと思われなかなかの好印象だ。北海道産小麦を使ったとメニューに書いてあった。タレは醤油味で酸味はやや強めな一方、甘味は控えめ。甘ったるくないところがいい。メニューには「香味ラー油と山椒でピリッ!」とあったが、万人が食べられるよう辛みはかなり抑えてあり「少し辛いかな?」といった程度でピリッとは全くしていない。よだれ鶏ならしっかりとした辛味があるべきで、この点には不満がある。最後に振り掛けられた白ゴマが味と食感のアクセントになっていた。鶏肉はムネ肉を使った冷たい蒸し鶏。ムネ肉だがパサついておらず、しっとりとして軟らかくかなり美味しい。その他には小麦粉をまとった揚げナス、軽く焦げ目が付いたオクラ、ヤングコーン、角切りトマトにざく切りのミズナと十分。
 麺量は140gくらいだったのでペロッと平らげられた。6月だけといわず、さらに暑くなる7月にも提供して欲しいメニューだ。

・お気に入り度:○

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.