ヘルプ

彩度は丁度 Taking a holy dip

写真: 彩度は丁度 Taking a holy dip

写真: 萍の花の中なる船路かな Moving through thick duckweeds 写真: 金正男の毒殺を見た? Chinese southern lion at KLIA

インド最南端カンニャークマリ(コモリン岬)、アラビア海・インド洋・ベンガル湾の3つの海の合流点の聖地での沐浴。2017/01/30
People taking a holy dip/bath in Kanyakumari(formerly known as Cape Comorin)in India.
Kanyakumari , formerly known as Cape Comorin, is a town in Kanyakumari District in the state of Tamil Nadu in India.

アルバム: 公開

お気に入り (24)

24人がお気に入りに入れています

コメント (22)

  • tora(お休みします)

    綺麗なベベ着て沐浴です、インドアーリア系の顔立ちなのでしょうね~海の濁りが気になります~♪

    2017年3月11日 20:32 tora(お休みします) (24)

  • fam

    海の濁りがインドらしい感じもしますが インパクトのある衣装の色合いで
    記念撮影? 凄い画像ですね

    2017年3月11日 20:40 fam (43)

  • ちくら(chikura)

    toraさん、早速のコメントありがとうございます。
    巡礼者の聖地での沐浴です。お年を召して、だいぶ太めの方がおられますが、花も恥じらう娘盛りはそれなりに綺麗だったのでしょう。
    海の水は透明ではありませんが、インド最大の聖地ワラ―ナシ―(旧名ベナレス)のガンガーの水にくらべると格段にきれいです。

    2017年3月11日 20:48 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    famさん、コメントありがとうございます。
    インドの海の水はどこもあまり透明ではありませんでした。
    サリーは鮮やかな色彩が多いように思います。
    ご推察の通り、聖地での沐浴も果たし記念撮影です。満ち足りた顔も緊張した顔もあります。

    2017年3月11日 20:55 ちくら(chikura) (0)

  • ピロ君

    インドという国に関してはカーストの悪いイメージが大きい。人間の頭が作り出した制度で最悪ではないだろうか。

    2017年3月11日 21:05 ピロ君 (0)

  • MR2

    中国もそうですが、人口が多過ぎて、それに対しての環境整備が全くと言って良いほど整っていないしわ寄せがガンジス川などの汚れの大きな原因ですね、超近代的な都市部とのギャップの酷さに驚かされます。

    2017年3月11日 21:07 MR2 (40)

  • ちくら(chikura)

    ピロ君さん、コメントありがとうございます。
    カースト制度について考えを述べる基礎的知識がありませんが、日本人のイメージとインド人の受容とはズレがあるようです。
    最近は都市部ではカーストの意識も曖昧になってきている一方、農村部ではカーストの意識が根強く残り、その意識は北インドよりも南インドで強いそうです。
    カースト制度に言及するときは、国連反人種主義差別撤廃世界会議でインドの不可触賎民と共に日本の被差別部落民のことが議論されたことを忘れてはならないと思います。

    2017年3月11日 21:41 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    MR2さん、コメントありがとうございます。
    インドや中国が直面している環境汚染や貧困の問題の根源は、ご指摘の通り人口の過剰であり、まだ解決には程遠い現状だと思います。
    2009年のインドのデリーでは、中央駅の近くを牛や山羊が歩いたり、路上で人々が小便をしたり、およそ国の首都と思えないようなお粗末な状態でしたが、あれからどの程度改善されたものか見てみたい気がします。

    2017年3月11日 21:56 ちくら(chikura) (0)

  • 萩の郎女

    中学校の美術で覚えた色合いの循環?を思い出します。淡い色や無彩色のサリーはないのかしら。生地はインド更紗ですか?いろいろと興味が湧きます。

    ちくらさんを意識してるんじゃありませんか。緊張した面持ちですね。!(^^)!

    2017年3月11日 22:39 萩の郎女 (0)

  • み~さん

    後ろのコ達を・・・w

    ↑インドの公衆便所は恐ろしくて入れなかったw笑w
    お店の便所も・・・和式便所っぽいトコだとどうやって用を足そうかな?
    みたいニャ・・・ストッパと正露丸で意地でもホテルまで~みたいなw笑w

    2017年3月11日 22:39 み~さん (21)

  • ちくら(chikura)

    萩の郎女さん、コメントありがとうございます。
    美術で学んだというのは、マンセルの色立体のことでしょうか。
    サリーの生地は、ジョーゼット・コットン・シルク・ポリエステルなど。
    色は明るい色・暗い色・黒・白など、TPOに合わせて変わるようです。
    普段写真を撮ることがないので緊張しているのでしょう。ちくらに芸があれば、笑わせることができるのですが。

    2017年3月11日 23:39 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    み~さん、コメントありがとうございます。
    すぐ若い娘さんに目が行く、お若いですね(笑)
    公衆便所はよく利用しました。殆ど有料ですが、割ときれいな所・早く済まして飛び出したい所など様々です。立ち小便も片手位はしました。ただし野糞は1回こっきりです(笑)

    2017年3月11日 23:48 ちくら(chikura) (0)

  • 冴瑚

    女性はサリーだけど、男性の沐浴ってどんなのでしょう。後ろで戯れている男の子たち、インド人じゃなく、旅行者なのでしょうか。前方の女性たち、皆さん、いい顔をしています。こうやって皆で写真を撮ると、それぞれのサリーの色が引き立ちますね。素敵なショットです。

    2017年3月12日 02:53 冴瑚 (0)

  • ちくら(chikura)

    冴瑚さん、コメントありがとうございます。
    後ろに写っているように、男は裸がかなり多いです。Tシャツやランニングシャツもいます。
    沐浴ではありませんが、ヒンドゥー教寺院の中には、男は裸にならないと入れない寺院もあります。
    明るく派手なサリーは写真に撮ると見栄えがします。

    2017年3月12日 08:56 ちくら(chikura) (0)

  • PR123(決算業務で暫く多忙です(◎-◎;))

    カラフルの民族衣装で沐浴するんですね^^♪

    2017年3月12日 15:15 PR123(決算業務で暫く多忙です(◎-◎;)) (44)

  • nekomama

    この写真だけを見たらとても優雅に感じるけど
    皆様のコメントなどを見たら、私はとてもインドには旅行に行けそうもありません・・
    インドに行ったらお腹をこわしてしまいそう・・・

    2017年3月12日 16:48 nekomama (39)

  • ちくら(chikura)

    PR123さん、コメントありがとうございます。
    このご婦人方ではありませんが、沐浴後に新しいサリーに着替える様子の一部始終を見ぬふりをしながら見ました。5m以上もある1枚の布を折ったり巻き付けたりしながら身に纏う複雑な手順に感心しました。
    かつて豊満だったとおぼしき御胸などもチラッとだけ盗み見しました(笑)

    2017年3月12日 22:50 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    nekomamaさん、コメントありがとうございます。
    物陰に隠れてこっそり用足しできない方には、インドの一人旅は無理ですね(笑)
    食べ物と飲み物に注意すれば、お腹をこわすことはないと思います。

    2017年3月12日 22:56 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    ちくらさん 今晩は、色鮮やかな洋服?ですね。正装ですか。ここも聖地ですか。この沐浴はお祈りもかねてでしょうか。
    皆さん、お幸せそうなお顔していますね。

    2017年3月13日 21:51 パール (7)

  • ちくら(chikura)

     パールさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
    インドではサリーが正装です。鮮やかでしょう。パールさんも1枚如何ですか。
    この聖地には多くの巡礼者が訪れ、罪を流し功徳を増すと信じられている沐浴を行います。このご婦人方も、聖地で沐浴を行い、一首の法悦を感じているいるのではないでしょうか。
     石上露子の後アップロードがないので、季節の変わり目でお体の具合がよくないのかしらんとよからぬ想像をしました。彼岸の頃には、出かけたくてうずうずしてきますから、写真を撮る機会がふえますね。

    2017年3月13日 22:11 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    ちくらさん こんにちは、この前は寒い日でしたが、大阪城梅林へ、行って来ました。もう梅花の満開は過ぎていました。残ってる梅を見ながら歩きました。
    パールは南国産なので 冷たい風には弱いですが、時々は出かけています。しばらくたつと、写真にも出かけやすくなりますね~。ちくら様に気にかけて頂いて有難うございます。ちくら様の、外国旅行生活写真も楽しみにしています。
    いつも、お便り有難うございます。

    2017年3月15日 14:57 パール (7)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、再コメントありがとうございます。
    寒い中お出かけになってお元気なご様子、何よりです。
    寒さにもめげす輝く真珠がさらに輝きを増す時期もうすぐですね。
    東京から能登に遊んで昨日戻りました。4月にはまた海外に出掛ける腹づもりです。

    2017年3月25日 14:48 ちくら(chikura) (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。